【バレンタイン・おひなまつり・卒業お別れ会の手作り飾りに】メッセージカードの作り方(ひかりとり紙/トランスパレントペーパー)

誕生日・母の日・バレンタインなど

初めての方は「うっとりがみの折り方」もどうぞ
うっとりがみFacebookページはこちら
うっとりがみInstagramはこちら

10906420_874382952583703_8409296723551741140_n

冬から春に向けてバレンタイン、ひな祭り、幼稚園や子ども会のお別れ会などのイベントが続きますね。愛情、喜びがいっぱいの季節です。大切な人へあなたの気持ちがダイレクトに伝わるメッセージカードを作ってみましょう!

メッセージカードはトレーシングペーパーと透かし折り紙を使います。トレーシングペーパーはカードの台紙、透かし折り紙は貼り絵・ちぎり絵に使います。

今回使ったのはコクヨのトレーシングペーパーA4薄口
2015-01-14 16.17.19

透け感はこんな感じです。
2015-01-14 16.19.42

●メッセージカードの折り方●

1.A4のトレーシングペーパーを4分の1に切る
2015-01-15 11.27.24

2015-01-15 11.27.48

2.切ったトレーシングペーパーの縁を折り、のりづけする(台紙の出来上がり)
※縁を折った方が、切りっぱなしよりも紙が丈夫になります。
※簡単な縁の折り方⇒「トランスパレントペーパー基本形5の折り方

2015-01-15 11.28.47

縁をのりづけすると、ハガキより一回り小さいサイズに仕上がります。
2015-01-15 11.30.05

3-①(貼り絵バージョン)

トランスパレントペーパーを好みの形に切り抜き、貼ってみましょう。メッセージを添えて。
2015-01-15 13.21.41

同じ形をたくさん切り抜きたい時は紙を小さく折って、まとめ切りすると便利。
2015-01-15 11.31.55

2015-01-15 11.32.16

スティックのりのふた等を使うと、簡単にたくさんの◯を作ることができます。
2015-01-15 11.33.13

2015-01-15 11.33.46

貼り絵をする時はテープ糊より、スティック糊の方が貼りやすいかもしれません。手がベトベトになりそうなお子さんには、おてふきを用意あげてくださいね。
2015-01-15 11.32.37

3-②(ちぎり絵バージョン)

好みの色、大きさにちぎったトランスパレントペーパーをスティック糊などで自由に貼り付けていきます。貼り絵で残った紙の切れっ端も有効利用してみてください。少し重ね合わせて貼ると透け感が増し、水彩画のように繊細な表現をすることができますよ。ちぎり絵にも手書きのメッセージを添えてみましょう!
10906420_874382952583703_8409296723551741140_n

※子ども会や学童など、大勢の子どもたちで作った時は、麻ひもや毛糸などを張り、木のピンチで留めておしゃれに展示してみましょう。飾り終わったら、ピンチからカードを外してお友達にプレゼントしたり、自分で持ち帰ることができます。

2015-01-15 13.49.08

2015-01-15 12.16.12

 

The following two tabs change content below.

中村 香代

ブログ「うっとりがみ」運営、ウェブコミュニティ「透かし折り紙研究部うっとりがみ」編集長。透かし折り紙を通して、無我夢中になれる楽しさと、美しいものにうっとりできる幸せをお届けしています。海と山と御用邸の町、神奈川県葉山在住。

関連記事

特集記事

カテゴリー

うっとりがみ折り図KINDLEで配信中

うっとりがみInstagram

TOP
error: Content is protected !!