うっとりがみの折り方について

基礎知識

初めての方は「うっとりがみの折り方」もどうぞ
うっとりがみFacebookページはこちら
うっとりがみInstagramはこちら

うっとりがみの基本形を覚えよう!

できるだけ簡単に、それでいて美しい作品を作りたいですよね。作品を作るたび、一から手順を確認するのは本当に大変。そんなストレスを少しでも減らすために、うっとりがみでは基本形を軸に折り方を展開しています。


基本形とは、折り方の基本になる形です。例えば鶴の基本形、船の基本形などから、色々なものを折ることができますよね。

基本形の折り方を覚えてしまえば、簡単に仕上げることができます。ぜひ、うっとりがみの基本形を覚えてね!

Simple, Easy & Beautiful!!

うっとりがみでは、初めての人でも、うっとり時間を楽しんでいただけるよう「手順がシンプルで簡単、それでいて見栄えが美しい」を心がけています。

なかむらやの折り方は16枚パーツのものを3割以下に抑えています。枚数が少なくても(4~8枚)、美しく見えるものを用意しました。面倒な切込みは不要!

花や星のモチーフが中心です。季節に合った飾りを楽しめるようにしています♪  

折り方は折り紙を使って説明してます!

2014-01-22 13.39.02

折り方が分かりやすいように、折り図は折り紙を使っています。画像を見れば折れるようにしましたが、分かりづらいところがありましたら、「お問い合わせ」からお気軽にメッセージをお送りくださいね!

ひかりとり紙でもトランスパレントペーパーでもOK?

「ひかりとり紙に向く折り方、トランスパレントペーパーに向く折り方はありますか?どちらの紙を使えばいいですか?」というご質問をいただくことがあります。

どちらの紙でも大丈夫です! 透けていれば何でもOK!あなたと相性のよい紙を使って楽しんでくださいね。

 

 

The following two tabs change content below.

中村 香代

ブログ「うっとりがみ」運営、ウェブコミュニティ「透かし折り紙研究部うっとりがみ」編集長。透かし折り紙を通して、無我夢中になれる楽しさと、美しいものにうっとりできる幸せをお届けしています。海と山と御用邸の町、神奈川県葉山在住。

関連記事

特集記事

カテゴリー

うっとりがみ折り図KINDLEで配信中

うっとりがみInstagram

TOP
error: Content is protected !!