おりがみサンキャッチャーのメンテナンス3つのステップ

基礎知識

初めての方は「うっとりがみの折り方」もどうぞ
うっとりがみFacebookページはこちら
うっとりがみInstagramはこちら

おりがみサンキャッチャーを長く楽しむためにメンテナンスをしてみましょう。作ってもすぐダメになって全部作り直しになるのは大変です。実はちょっと手を加えるだけで、全取っ替えせずにキラキラ感を取り戻すことができます。

次の3つのステップでOKです。

1.飾りの観察&仕分け

まずは飾りをよく観察してみましょう。

2014-04-24 13.19.09

そして、次の3つに仕分けします。

・のりが剥がれているもの
・少しだけ退色しているもの
・退色がひどすぎるもの

2.メンテナンスする

・のりが剥がれているもの→ 再度のりづけし、折り目をしっかり付け直す

日に当っているとのりが剥がれてくることがあります。剥がれていると締まりのない飾りに見えて古ぼけた印象・・・でも、糊を付け直し、ゆるくなった折り目をしっかり出すことで立派に蘇えるのです!

2014-04-25 15.23.48

2014-04-25 15.22.27

・少しだけ退色しているもの → 再利用
・退色がひどすぎるもの → 新しいものと交換する

少し退色したものはそのまま再利用し、退色がひどいものは新しく作ったものと交換しましょう。すると全体的に鮮やかになり、少々退色したものまで明るく見えます。

3.リフォームする

メンテナンスが終わったら、いよいよリフォームです。

繋いで飾る場合、次のように組み合わせを考えるといいでしょう。

・古いものには新しく作ったものとつなぐと見栄えがよくなる
・雰囲気の似た形同士で繋ぐと統一感があり、まとまりがよくなる
・同系色でまとめると統一感があり、様々な色と組み合わせると華やかになる

テーブルに飾りを広げて並べると分かりやすくていいですよ。

2014-04-25 15.24.15

2014-04-25 15.24.30

2014-04-25 13.37.23

2014-04-25 13.38.11

2014-04-25 13.35.46

「時々観察、少しずつメンテナンスと交換」がおりがみサンキャッチャーを長持ちさせるコツ。上手に空間の彩りをキープしてみてください!

The following two tabs change content below.

中村 香代

ブログ「うっとりがみ」運営、ウェブコミュニティ「透かし折り紙研究部うっとりがみ」編集長。透かし折り紙を通して、無我夢中になれる楽しさと、美しいものにうっとりできる幸せをお届けしています。海と山と御用邸の町、神奈川県葉山在住。

関連記事

特集記事

カテゴリー

うっとりがみ折り図KINDLEで配信中

うっとりがみInstagram

TOP
error: Content is protected !!