【たなか ひろみ・折り方つき】タイル沼にハマってみた(ひかりとり紙 トランスパレントペーパー)

4枚もの

こんにちは!!

今日は 昨年から実はこっそり考えてあれこれ試行錯誤しておりましたモチーフです。

まだまだ納得が行かないのですがそれでも ちょっと楽しくいわゆる流行りの言葉で沼にハマっていた。。。透かし折り紙研究部 部員たなかひろみです🍀🍀

ご紹介させていただくのは

パーツは4枚 四角い形のきっと色々に変化が楽しめるこれから期待の?!『タイル』のモチーフです。(基本的にパーツ4枚か、またはどこかに四角をイメージさせるモチーフであればOK。。。と私の中のルールw自由な括りでどうぞ🍀)

モチーフの周り 中心と ほんの少しの 「折の足し算引き算」でとても変化が楽しめるモチーフだと思います😆

モチーフ同士並べても模様が続くと言う。。。模様は少しずつ違うのに4つの角の王冠模様からのラインが全部を繋げてまとめてくれます。吊り下げはもちろん 窓に貼っての飾りもきっと楽しい✨

どうぞお時間のある時にたった4枚でサクサクおって貼って楽しめる『タイル』モチーフ

色んな色で。。「折の足し算引き算」しながらぜひオリジナルにもトライしてください🍀

基本パーツの折り方です ⬇

折り図にすると工程が多くなってしまいますが💦

きっと慣れたらサクサクッと折れそうな。。。パーツです😊

周りの四角形をバシッと決めると中心は結構その時々の自由に折っています🤭

袖のポケットへの差し込み具合で中心の重なりも変わりますので色々アレンジを。

中心開けてリングの様に風穴を開けるのもきっと楽しいですね😊

私はパーカー部分を(貼り合わせると4個の角ですが)王冠👑の様に折りましたが自由に変化が楽しめると思います。

ぜひ『タイル沼』にご参加ください😂😂

The following two tabs change content below.

たなか ひろみ

東京都・スカイツリーの見える下町在住。折り紙歴約20年。日本折紙協会会員 、折紙講師。 透かし折り紙は施設で過ごす高齢の母の癒してくれます。笑顔と言葉を引き出すお手伝いさんのようです。壁に障子に窓ガラスに、月ごとに飾りつけをしています。 晴れの日も曇りの日も夜も雪の日も・・・その時々の光を透して色々に変化し癒しを与えてくれる『 透かし折り紙 』。ただいまそのパワーにハマっています。

関連記事

特集記事

カテゴリー

うっとりがみ折り図KINDLEで配信中

うっとりがみInstagram

TOP
error: Content is protected !!