【ひな祭り・卒業・入学に】サクラx吊るし雛風の飾りつけ(ひかりとり紙/トランスパレントペーパー)

季節ものシリーズ

初めての方は「うっとりがみの折り方」もどうぞ
うっとりがみFacebookページはこちら
うっとりがみInstagramはこちら

2018年2月23日公開

ひかりとり紙で折ったサクラを吊るし雛風に飾りつけしてみました!

吊るし雛って何?(Wikipediaへ)

くもりの日でもこんなに透けるひかりとり紙!

でも、やっぱり晴れた日はもっとキラキラ♡

 

飾りを動画で見る(1分30秒)↓ 

もう何年も前からやりたいと思っていたことです。このたび、折り師さんの制作協力のおかげでようやく実現しました♪

製作協力:うっとりがみ折り師 まやさん、はなほさん、minaさん

飾りつけの工程を記録しておきますので、ご参考にどうぞ♡

● 所要時間 1時間半~2時間くらい

● かざりつけに使ったもの

1)おりがみサンキャッチャー 56個(14個x4列)

2)吊るし雛用の笠

竹製の笠で紅白のリボンが巻かれています。長男はこれを「ウソ発見器か?」と言っていました(^^) 頭に被りたくなるよね。

。伊豆のお土産屋さんでゲットしたもの。

3)天井から笠を吊るす紐

 

4)裁縫セット(糸・針・糸切はさみ)

 

サクラの吊るし雛風かざりの作り方

1.まずは飾る予定の場所の寸法を確認。

14個つないで笠の真下からだいたい2mでした。飾りと飾りの隙間は2~3センチ(形により若干違う。それにより糸の長さは2~4センチ程度)、床から6㎝のスレスレまでつなげています。

2.飾りを床に並べ、配置決め。

 

3.糸と針でつなぐ

つなぎ方はこちら

だいたい1列14個つなぐのに、のんびりやって15分程度でした。ご参考までに。

4.笠に紐を取り付けて吊るす。

設置した場所は梁。ピンで刺しました。

紐はプレゼント用ビニールリボンの白を使いました。丈夫なので。2重にしてます。

 

5.飾りを笠に結んで出来上がり!

場所によっては背が届かないでしょうから、台に乗るときは落っこちないように気を付けてね。

 

ダウンロード折り図「さくらまつり」はこちらから購入できます。

 

 

↓ (クレジットカード、Paypal、楽天ペイ、コンビニ支払)

↓ (銀行振込、キャリア決済)

The following two tabs change content below.

中村 香代

ブログ「うっとりがみ」運営、ウェブコミュニティ「透かし折り紙研究部うっとりがみ」編集長。透かし折り紙を通して、無我夢中になれる楽しさと、美しいものにうっとりできる幸せをお届けしています。海と山と御用邸の町、神奈川県葉山在住。

\折り図プレゼント中/
メルマガ会員登録はこちら

関連記事

基本形の折り方

カテゴリー

メルマガ登録で折り図をプレゼント

おうちで遊んだり、

地域のイベントで使えるよ

 

 

折り図には3つの折り方を収録 

 4つのおほしさま1/あさがお/のばら 
(全5ページ 5.1MB)
 


メルマガ登録
(折り図プレゼント)

 

プライバシーポリシーはこちら

【Amazon】「光の折り紙」はこちら

【AMAZON】「星と雪」はこちら

うっとりがみ折り図KINDLEで配信中

Instagramフォローしてね

Facebookに「いいね」してね

Cover for うっとりがみ
1,166
うっとりがみ

うっとりがみ

透かし折り紙で作る、飾りの折り方を紹介しています。ブログ「うっとりがみ」運営者、オンラインコミュニティ「うっとりがみ透かし折り紙研究部」編集長の中村香代によるページです。

3 weeks ago

うっとりがみ
🌈芸術祭スタート🌈 12(金)-15(日)10時-15時今日から3日間、葉山芸術祭に出展です。遊びに来てね〜平織り作家の山本陽平さんの作品も展示中(写真2枚目)場所:葉山しおさい公園 潮見亭ワークショップ詳細はこちら uttorigami.com/7103.html ... See MoreSee Less
View on Facebook

3 weeks ago

うっとりがみ
🌈 5/12(金)-14(日)10-15時🌈うっとりがみ透かし折り紙研究部の葉山芸術祭が本日よりスタートいたします🙌ぜひ遊びに来てください😌展示&ワークショップでお楽しみいただけます。ワークショップ詳細👍uttorigami.com/7103.htmlみんなでお待ちしております❗ ... See MoreSee Less
View on Facebook

4 weeks ago

うっとりがみ
🎁 5/14(日)葉山芸術祭の青空アート市へお出かけの方へオススメ品 NO.49ブースにご家族やお友達に絶対喜ばれるオススメ品がございます🙌たった1枚の紙から谷折り山折りを繰り返した、不思議な不思議な和柄小物たち(コースター、しおりなど)が500円〜 販売されますよ。たぶん、絶対見たことないはず。私たちの折り紙の常識を遥かに越えた「平織り技法」のヒミツをぜひ、ガン見してきてね👀折り紙の研究で博士号を取得したリアル折り紙博士、丸陽工房の山本陽平さんがお待ちしております!お天気がちょっと心配ですので、当日の開催情報もチェックしてね☔山本さんインスタwww.instagram.com/haruhira_mtbook/🍀山本陽平氏 プロフィール🍀高知県生まれ.筑波大学システム情報工学研究科の博士後期課程修了.折り紙の研究で博士号を取得した折り紙博士.専門とする折り紙のジャンルは,1枚の紙から幾何学模様を折り出す平織りと呼ばれるもの.独自の設計手法に基づき,日本古来の柄をモチーフにしたものをはじめとした作品を数多く発表している.著書に「文様折り紙テクニック(日本評論社 2022)」がある.山本さんHPwww.cgg.cs.tsukuba.ac.jp/~yamamoto_y/著書「文様折り紙テクニック(日本評論社 2022)」はこちらamzn.to/3B55iCm ... See MoreSee Less
View on Facebook
TOP
error: Content is protected !!