【七夕飾り工作シリーズ5】輪かざりの作り方(ひかりとり紙/トランスパレントペーパー/折り紙)

季節ものシリーズ

初めての方は「うっとりがみの折り方」もどうぞ
うっとりがみFacebookページはこちら
うっとりがみInstagramはこちら

2014-05-30 13.47.43

2014-05-30 13.34.50

楽しい手作り、七夕工作シリーズ第5弾は輪飾りです。

折り紙の輪飾りといえば、七夕、誕生会、クリスマス何でも来い!というほどメジャーですね。ちょいと工夫して、透かし折り紙で透明感のある輪飾りを作ってみましょう。おりひめ、ひこぼしもきっと喜んでくれるはず♪

●輪飾りの折り方●

・透かし折り紙15㎝~16㎝角を2色用意

1.半分に切った紙をもう一色の紙に貼り合わせる。のりしろは1センチ弱でOK。

2014-05-30 15.37.18

2.8等分(半分の半分の半分)のおりすじをつけ、切る。接合部分はテンションがかかるので、そっと切ってください。

2014-05-30 15.37.46

2014-05-30 15.38.02

3.ピンク部分にのり、輪っか状にして鎖のようにつないでいって出来上がり!
2014-05-30 15.38.37

2014-05-30 13.34.50

2014-05-30 13.47.43

The following two tabs change content below.

中村 香代

ブログ「うっとりがみ」運営、ウェブコミュニティ「透かし折り紙研究部うっとりがみ」編集長。透かし折り紙を通して、無我夢中になれる楽しさと、美しいものにうっとりできる幸せをお届けしています。海と山と御用邸の町、神奈川県葉山在住。

関連記事

特集記事

カテゴリー

うっとりがみ折り図KINDLEで配信中

うっとりがみInstagram

TOP
error: Content is protected !!